content
<< フルカリ展の話 -2- | main | お能を見に後楽園へ フルカリ展のはなし -3- >>
 20191107
宗田さんの作品のこと


| 宗田さんのアトリエにて。日々新しいものが生まれ続けてる。


| 店内に飾っている作品。クワの先にペイントを施したもの。

宗田さんの家兼アトリエと我が家はいい距離感。市は違えど車移動で30分程の距離。近頃はまたよくお邪魔するようになりました。唐突ですけど宗田さんの作品、非常におもしろいです。5月の万富での展示から半年ほどになりますが、作品も人も湧き上がるように進化し続けていく様子を間近で見続けられていることに感動を覚えるほど。今ひとつ、宗田さんと私たちとで進めつつある物事があります。主にわたしはデザインを担当していくのですがそれに先立ち撮りためた写真を一枚一枚チェックしつつ選抜していこうと眺めていると、選抜することなんかも吹っ飛び食い入るように見入っていました。見続けるほどに感じる高揚感。単純に写真からもワクワクさせられる。写真には人・絵・風景がそれぞれ混じり合い空気を感じられるものがほとんど。そして最後に出来上がった作品。ひとつの過程を眺め見ることがこんなにも面白いのかと。結局その日は何も手につかず...ようやくこれから進めていけそうです。年内には完成 お披露目の予定。現在お店も常設として開けている間は宗田作品数点並べていますのでぜひご覧下さい。

comment