content
 20200105
モン族(ミャオ族)のハギレ

昨日に引き続き赤絵コレクションから民族衣装のハギレをご紹介。中国南部からベトナムにかけての山岳地帯に暮らすモン族(またはミャオ族)の上着の襟部分だと思われる色鮮やかなハギレ。小花を模したような細かなクロスステッチとその上に大きくクロスされた毛糸のポンポン。周りを囲む縁取り部分の色はいい抜け具合。目に嬉し、楽しな色使いのハギレは壁の余白を生かしながらこのまま飾り立てるとほんとうによく映えます。

モン族(ミャオ族) 民族衣装のハギレ →

comment